『え?私が食べてる虫って爬虫類用の餌なんですか?』

『え?私が食べてる虫って爬虫類用の餌なんですか?』

 

虫捕りを楽しんでいたころの気持ちになって読んでください。
(虫が出てくるので、苦手な人は気を付けてね★)

 

今回ご紹介するニッチさんは?

 

 

昆虫食YouTuberとして活動するさんしち

 

食虫BARさんしち とは?

 

を食べ、時にを飲み、昆虫食の魅力を淡々と語る昆虫食系youtuber。「食虫BAR」と名乗っているのは虫とBAR(酒)を絡めているから。
動画ではお酒を片手に昆虫料理やおすすめ昆虫スナックなどを紹介している。ゲテモノじゃない、カルチャーとしての昆虫食を広めるために活動中。

 

 

ほそかわとの出会い

 

ゆでたまご作りニッチさんの‟ゆでたますたーケイゴ”さんを取材中、お酒を片手にふらりと現れたのが、さんしちさんである。

前回の記事にも登場します。

ゆでたまご作りニッチさん@リバ邸カオス

『類は友を呼ぶ』とはこのことです。

 

 

・まずは 動画を見てみよう!!

 

 

スズムシはマイタケの味がするらしい。ほんと黙ってほしい。

 

 

シンプルにやばい。

 

途中、七味唐辛子かけて味の変化楽しむなよ

とかいいつつも、

 

 

チャンネル登録してあげてほしい

 

 

 

 

なんか、さんしちさん曰く、チャンネル登録1000を超えてからじゃないと、YouTubeからは認めてもらえんらしい。
(ほそかわ、そんなこと知らんかったねんけど!!!)

 

 

2018年4月2日に開設してから、はやくも130人以上の人がチャンネル登録してる実力!

 

鈴虫以外にタランチュラタガメとか食べてる動画も凄いキモイねんけど、さんしちさんの動画は虫食について学べるし、動画編集がうまくて最後まで見てしまう。もちろんほそかわもチャンネル登録完了。

 

 

食虫BARさんしちさんのYouTube🐛

 

 

みんなで さんしちさん を応援しよう!

(個人的に高橋〇生にちょっと似てるなって思ってる。)

 

 

Twitterのフォローは…

 

さんしちさんのTwitterもありますが、こちらをフォローするのはなかなか勇気がいります。

アカウント→さんしち() 🐝昆虫食YouTuber

 

虫をみたりするのって、多くの人は心の準備がいると思うんですね。

 

だけど、Twitterでさんしちさんをフォローしてると、急に虫写真ツイートが流れてくるので、虫とか触るのは割と平気なほそかわでも、

 

 

突然の虫写真に『うわあああ』ってなります。

 

どんなツイートがあるのか知ってもらうために

ほそかわが、さんしちさんのツイートから虫料理写真を厳選してコラージュしてみました。

グロ注意

(苦手なひとに配慮して、ところどころモザイクをかけています。モザイクの癖についてはノーコメントで。)

 

虫料理の写真だけでなく、普通の料理写真もツイートしてるはずなんやけど、なぜか全部虫料理に見えてくる不思議。

 

 

 

アカウント→さんしち() 🐝昆虫食YouTuber

 

 

そもそも論。昆虫食は、ニッチなのか?

 

みなさんは近頃テレビで【昆虫をばくばく食べてる人】をみたり、

海外セレブ『美容のために』昆虫を食べてるって聞いたりしませんか?

・実は、世界人口の3分の1は、昆虫を食べる習慣があるらしい

 

もしかして・・・・

(昆虫食って【ニッチな分野】ではないのかもしれない・・・

という考えが頭によぎる( ^ω^)・・・

一応、ほそかわの周りでは

日常的に虫を食べてる人はさんしちさん以外にいないのやけど、

昆虫食はニッチ認定でもいいですかね?」

 

って聞くまでもなく

虫食べる人なんて絶対ニッチさんだよね?!

 

 

【昆虫食】を国連が推奨?

 

今回、さんしちさんを取材するにあたってちょっと調べたんやけど、

世界人口がめっちゃ増加してて、これからも増加するっていう予測がされてるんよね。

 

それで、あの国連が『人増えすぎてヤバいから、食糧難になりそうやし、昆虫食を推奨!!!』って世界に発表したらしい。

 

 

(ヤバくね?)

 

 

でも、調べていくと、「あれ?意外と虫食べるのっていいことじゃね?」って思い始めたほそかわが誕生

 

というのも、

 

昆虫って高タンパク質栄養価すごいらしい

そら意識高い海外セレブは飛びつくわっていう結論になった。

 

そろそろ、日本でもジム通いのマッチョがたんぱく質摂取のために虫を食べだすと思う。

というかジムが、虫食品を高たんぱく質食品として販売しそうじゃね?

 

 

 

 

とりあえず虫ブームが来てるらしいってことは分かったけど

 

ほそかわの中では全然ブーム来てない…

 

 

はぁ。。。

気が重たいけど

さんしちさんに出会ってしまったからには

 

「昆虫食べてみるしかないよね…」

 

 

この葛藤時間5秒。
(全く悩んでないやないかい!!)

 

 

今日も~ほそかわ~♪いい波ノってんねぇ~↑↑

(できればノりたくないやつ)

 

 

取材開始!

 

さんしちさんの虫料理を戴く前に、
さんしちさんへの質問ターイム!!

 

「虫を食べてみようと思ったきっかけは?」

 

さんしちさんが、虫食をはじめたきっかけを漫画にしてみた。

 

 

 

まず、大学構内で、【セミが羽化するらし~い】って聞いて、
すぐに【セミの羽化について調べる】のが流石だよね★

ほそかわもそーゆうとこ見習ってこ。

 

あと、普通は【セミおいしい】がオススメキーワードとして出てきたとしてもクリックしないし、
『美味しいのなら食べてみたーい』って思わないよね。

 

ほそかわもそーゆうとこ見習ってこ。

 

さんしちさんは、セミを食べることに興味をもったときにちょうど知り合いが代々木公園で土から出てきたセミを捕まえてきたらしい。

 

それを素揚げと唐揚げにして食べたらしいんだけど、

素揚げとかけっこうフォルムが素材活かした感じだし、一番最初によく挑戦できたなって思ったよね。

この時のセミが美味しくて昆虫食に走ったんだってさ。

 

 

マジでニッチさんの思考回路は読めない

 

 

オススメの蝉。

 

ファースト食虫が【セミ】というさんしちさん。

今でも、最も好きな虫が蝉らしい。

 

そんな蝉好きなさんしちさんに1番好きなセミを聞くと

 

『美味しいのはクマゼミだよ。』

という回答。

 

(肉厚で美味しいらしい。)

むしろ肉厚なほど、ご遠慮したい…

聞いただけで吐きそう。

 

クマゼミの写真(フリー素材)

 

 

「美味しい虫は?」

 

やっぱり、せっかく虫を食べるのなら美味しいほうが良いよね?ということで、美味な虫を尋ねてみた。

 

カミキリムシの幼虫スズムシ美味しい。』

 

(さんしちさんのブログから拝借したカミキリムシの幼虫の写真)

URLhttp://3710official.space/archives/20170306_delicious-kamikiri.html

 

カミキリムシの幼虫中トロの味がするらしい。


(きもいぃいい)


さんしちさんのブログの中で、この芋虫をバター醤油で美味しく戴いてる画像が載ってて、マジで肩がつりあがった。

ひぇえぇぇぇぇ。

 

「食べやすい虫は?」

 

さっき教えてもらった美味しい虫(カミキリムシの幼虫)は見た目的に挑戦しづらいし、初心者でも食べやすい虫を聞いてみた。

 

『デュビアって虫は食べやすい

『ちなみに南米産のゴキブリ』

 

ん?ゴキ?G?

食べやすい????

どこがどう食べやすいのか聞きたい。

 

さんしちさんがゴキブリ(デュビア)で虫酒作ってて、動画をアップしてるので良かったら観てください。

 

 

(アルコールの中でGがもがいてるのが観察できる動画です。)

 

 

ほそかわも虫を食べてみた!

 

まぁ、虫食ニッチさんを取材するなら避けて通れない道だよね。うん(泣)

今回は、虫を使ったお菓子を作って持ってきてくれました(泣)

 

【レシピ】

 

 

つい最近、【マシュマロとコーンフレークとバターをフライパンでカリカリになるまで炒める】っていうヤミツキおやつを紹介したツイートがTwitterで拡散されていたんだけど、そのお菓子を真似した?ものをさんしちさんが持ってきてくれました。

変なアレンジするなよ・・・、

 

味(むし)は2種類

①コオロギ

コオロギはなんかもう、見た目がさ。

うん、やばいよね。

なんだろう、『煮干し』みたいな味がした。

いちおう不味くはなかった。

(閲覧注意)

 

 

食べてるときにコオロギを思い出してしまうと

アウトだよね

 

 

②ジャイアントミルワーム

 

食べてる動画です ↓

 

動画の最後、ふつうに芋虫をパクって食べてるほそかわにびっくりしたよね。
ピーナッツ食ってるかのように食べてる。

 

今度から【思いっきりがいい】って自己紹介の時に付け足そっと。

 

 

気になったので

『この芋虫どこで買うんですか?』って聞いたら、、、

 

爬虫類SHOPで餌として売られてるやつだよ】

 

え?(‘ω’)

『ほそかわ、いま、爬虫類の餌食べてんの?』

 

調達方法が意外すぎません?

とかげの餌だと????

 

ジャイアントミルワームの食レポとしては、

 

中に汁とか入っているのかと思いきや、カリカリに炒められていたので中身は空洞。

エビの殻を食べてるような感じで、後味にほのかにナッツ系に近い風味を感じました。

皆さんもよかったらお近くの爬虫類ショップでジャイアントミルワームを購入してみてください。

 

 

ほそかわの好きな虫でカクテルを作ってくれた

 

さんしちさんが、ほそかわが好きな虫を聞いてきたので、【カバキコマチグモ】と答えると、その虫をイメージしてカクテルを作ってくれました!!さすが、お酒好きだ。

 

ちなみに、ほそかわがなぜこのクモが好きなのかというと、

カバキコマチグモ・・・毒蜘蛛。母蜘蛛は子蜘蛛が孵化したあと、自分の体を子蜘蛛に食べさせる。

 

っていう母性愛強すぎる生態がほそかわは大好きだからです。

 

そしてこのカクテルには虫は入ってないので、ご安心を!カバキコマチグモは毒蜘蛛だしね。

 

さんしちさんは、ワインと、オレンジジュースでカクテルを作ってくれました。

 

ほそかわお酒飲めないのでワイン少な目なんやけど

2層に色が分かれてて、

ちゃんとカバキコマチグモ!!!!

 

なんか綺麗じゃない?!びっくりしちゃった。

 

ほそかわが2口飲んだあと、大の酒好きであるさんしちさんが結局全部飲んでくれた。


ノンアルコールでも作ってもらえるらしいから興味ある人はさんしちさんに作ってもらおう!

自分の好きな虫をイメージしたカクテルってインスタ映えしそうだよね(^_-)-☆

 

 

虫を食べてみたい!って思ったそこのあなた!

 

さっき、ジャイアントミルワームは爬虫類ショップで購入するらしいって書いたけど、

さんしちさんは、他にも新大久保のアジアスーパーで虫を購入したり、TAKEOっていう虫の通販サイトで購入したりするそうです。

 

虫の通販サイトが気になったので検索してみた

 

🐛昆虫食の通販ショップ | TAKEO🐛

 

ちょっと覗くつもりだったのに、この通販サイトがおもしろいのなんの!

 

特にこのカブトムシのページ!!!→カブトムシ 6g 1,280(税込)

 

誕生日に弟にカブトムシをプレゼントされるくらい、カブトムシ好きなほそかわなんだけど、

カブトムシを食べた人のレビューを見て、

カブトムシは食べるのやめておこうかな?って……。

 

 

清涼和菓子みたいなテンションで商品紹介されるの辛い

 

というか、このカブトムシスナックを実際に注文して食べた人のレビュ―のセンスの高さに驚愕した。

(ねぇ、なんでこんなコメント欄で笑いとろうとしてくるの?ほんと腹痛い

 

 

 

(さんしちさんがお世話になっているというTAKEOのサイト運営者である斎藤さんに承諾をいただき掲載しております。)

 

🐛昆虫食の通販ショップ | TAKEO🐛

 

この通販ショップを運営している方々の書いているブログも面白い。虫食べる人って面白い人が多いのかな?すごい興味深くなってきた。

 

 

さんしちさんのこれから

 

今後は、youtuber虫食イベントの開催によって生活するのが夢だそう!

 

でも虫って安いのかと思うけど、実は少し高いんです…

ニッチな分野だから、日本市場にあまり出回ってないんですね。

 

さんしちさんが見せてくれたタランチュラの缶詰はなんと2000円もするのだそう!

 

毛ガニみたいな味がするらしい。ふさふさした毛がついてるのに、そのまま食べてて、マジか!?ってなった。

 

その動画もyoutubeに挙げてたから気になる人観てみよう。→タランチュラ食べてみた【昆虫食】~eating canned trantula~

 

 

 

 

さんしちさんをpolcaで応援!

 

 

ほそかわは、食糧難になったとき我々でも食べられそうな虫をさんしちさんに教えてもらおうと思ってるんだけど、

みんなも さんしちさんに支援すれば

 

美味しい虫をもっともっと見つけてもらえる可能性が広がります。

 

この記事を読んで、さんしちさんの昆虫食活動を応援したいって思った方は、

このQRコードを読み込んで、さんしちさんに支援金を送ってあげてください( ^ω^)

さんしちさんのpolca(ポルカ) QRコード ↑

昆虫食の楽しさをもっと伝えたい!

 

 

以上でーす。

(取材後ほそかわ速攻で歯磨きしたよ)

 

 

場所

取材は、PATERS(ぺーたーず)っていうカフェで行いました。というか、さんしちさんが、店番してたんだよね。(自由すぎる)

 

夜はバーらしいんだけど、昼間に行ったら、500円で、電源・Wi-Fiフリーです。(フードドリンク持ち込みオッケーなのも凄いよね)

 

このカフェを運営するyoutuberのしみさんがいて、しみさんに新たなニッチさんを紹介してもらえたのがほそかわの収穫であった。

 

 

 

P.S

我こそはニッチさんです!!!!って方いたら是非取材させてください

m_hosokawa@tresinnovation.co.jp ほそかわまで