「あなたの心音が聴きたい!」心臓フェチさんにフェチの話から新サービス:fetiquette:について取材しました

「あなたの心音が聴きたい!」心臓フェチさんにフェチの話から新サービス:fetiquette:について取材しました
Pocket

「心臓に性的興奮を覚えます」

そう語るのは、Himmeliさん。20歳まで隠し続けた『心臓フェチ』を公言し、フェチに生きることを決めた人間です。

心音を聴く、鼓動によって胸が上下に動いている様子(通称:胸ピク)を見る、手術映像を見るなど心臓のことを考えるとドキドキが止まらないとのこと。

人生の楽しみ方はいろいろありますが、“心臓”を楽しむ人もいるんだなぁと思うと人間ってなんて守備範囲の広い種族なんだと思いませんか?

わたしは感動の気持ちが抑えきれません。

心臓をどんな風に捉えてるからこそ、愛でる対象になりうるのか…深掘りすることによって、平々凡々な私たちの生活がより豊かになると信じ、今回も取材を進めていきます。

いつから心臓が好きなんですか?

9歳くらいからですかね?物心ついたときから好きでした。

何か大きなきっかけとかはないんですか?

う〜ん。「無意識」のうちに好きでした。

物心つく頃には、使わなくなった聴診器を頼み込んでもらい、自分の心音やお母さんの心音を聴き始めていました。

もちろん、自分やお母さんの心音には興奮しませんが(笑)

他の心臓フェチさんにアンケートしたところ、約半数が私のように「無意識」で、もう半数が「彼氏彼女の心音から」心臓フェチになっているようですね。

 

はぁ〜、なるほど。

実は私は「タオルの角フェチ」でして…。角をコリコリ触るのが好きなんです。タオルの角に性的興奮とかは全くないのですが“安心感”を感じます。このフェチの発現は赤ちゃんのときからなんです。

そんな感じで「無意識」で心臓が好きになった、って捉えたらいいんですかね?

 

それと似た感じだと思います。

ほんとに“なにがきっかけ”か、人それぞれで言及できないんですよね。

心臓フェチに関しては、胎児のときからみんな母親の心音をきいているじゃないですか?それが「心臓フェチの発現」に影響してるという説があります。

ですが、「母親の心音説」を嫌う方もいますし、私もどちらかというと苦手派です。

まぁ確かに、「性的興奮」を母親と結び付けたくはないですよね。

心臓が好きな理由

心臓のどんなとこが魅力的なのか是非聞かせてください。

心臓はその人の本質を表すような気がしています。

心音を聴くだけで、
・その人の体調や、過去にどのくらい運動してきたのか
・その人の精神状態
が分かります。

緊張したり興奮したりすると鼓動が早くなり、落ち着いているとゆっくりになる。運動をしている人だったら拍動が強くなるし、小柄な人だったら弱く早く動きます。

 

へぇ~心臓でなんでもわかっちゃうのか!
なら、カードゲームとか勝負事してるときに心臓見られたくないなぁ。

 
 

そうです。心臓でなんでも分かるのです。

 
 

これはわたしが以前まとめた「心臓の良さ」について体系的にまとめたものです。

 
引用元記事:図解「フェチの世界」ー今日からはじめる心臓フェチ

「興奮すると活発になるとかもうそれ性器なのでは?」って考えてるの面白い

心臓って、エッチなんですよね~(笑)

このツイートの動画を見てみてください。
これには心臓の艶めかしい感じ、心弁のひくひくする様子、心臓のダイナミックな収縮など エッチな要素が詰め込まれています。

心臓で生を感じる

哲学的ゾンビ」という言葉がありますが、「他者が本当に生きているかどうか」なんて確かめるすべは基本的にありません。

でも、心臓を通じてその人の思考、反応、命の鼓動を感じているその瞬間は、他者が生きているということを強烈に感じることができます。

※「哲学的ゾンビ」… 自分は自分の意識があるから生きていることは実感できるけど、他の人はもしかしたら「意識を持って生きているかのように振る舞っているだけ」であり、実は本当に生きているのは世界で自分だけかもしれないよね…という思考実験のこと

……というのは私なりに色々考えてでた結論で、



単純に、心臓を見たり心音を聴いたりしていると興奮するし安心するから好きです!笑

 

…なんやねん。めっちゃ説得させられた気分やったのに…。

 

Himmeliさんに心臓の魅力を伺って、まず思ったのは【人間の本質を知るための一番の方法は「心臓」なんじゃないか?】ということです。

私たちが対人を判断する材料は「外見・言葉」だけだと今まで思ってたんです。でも今、本質を知るための材料として【心臓】が急浮上し、しかもそれが嘘をつくことができない正直な材料なわけです。表情や言葉はいくらでも偽ることができますから。

極めれば…

手書き文字で興奮する手書き文字フェチの方にお話を伺ってみた所、その良さは私と同じように「文字を通じてその人の思考、反応がわかる」と言っていて笑いました。

何事も極めるとそれだけで人を見極められるようになるのかも知れません。

魅力的な心臓とは?

 

こんなこと聞くの変ですが、どんな心臓に魅力を感じるんですかね?タイプの心臓みたいな…。

 
 

・心筋が若くて綺麗
・不整脈がたくさんある
・鼓動が見た目でよくわかる

ですかね〜。

 
 

いや、心筋が若くて綺麗かどうかは直接見ないとダメだし、聴診器当てないと不整脈があるか分かんないし、鼓動をじーっと見るために胸みてる人って変態じゃないですか?

いったいどうやって確認するんですか?

 
 

そうなんです…困ってるんです。

 
ですよね~~
 

逆にHimmeliさんレベルだと、見た目で「この人は好みの心臓じゃなさそうだな」とか、ある程度わかるんですか?

 
 

ふふ。分かりますよ。

 
 

はっ!

 
 

まず、心筋は年齢が若いほど綺麗なピンク色です。あと、太っていると心臓に黄色い脂肪がついて見た目があまり良くないですね。

さらに、肋骨が太いと鼓動が分かりにくいので、骨が太そうな人はダメです。

 
 

肋骨が太い人(笑)

 
 

僕なんかは、もともと心臓の動きが目で見て分かりやすい体質なんですけど、より鼓動を見せるためにダイエットをしています。
180センチ56キロをキープしていて、1日をヨーグルトで過ごす日もあります。筋肉がない方が鼓動が分かりやすいので運動も極力しません!!

 
 

こっわ!!!痩せすぎだし、私と体重変わらないんですけど!!!!!

 
 

ていうか、誰のために痩せてるんですか…?!

 
 

僕自身、心臓フェチさんために胸ピク動画や心音を収録して公開しているので、みなさんに喜んでいただけるようダイエットしているんです。

ガリガリなんで、ガリガリフェチの方にも受けがイイですよ♪

 
 

ひぇぇぇえ〜〜。フェチのためにヨーグルト生活なんて考えられない!

(ほんで、ガリガリフェチって、また新しいジャンル出てきたな…今回は置いとこう)

 

こちらが、Himmeliさんの心臓動画です。たしかに、胸の鼓動が目で見て分かりますね。

 

自分の肋骨が邪魔で将来的には全部取りたいですね~

 
 

えっ、肋骨って心臓とか内臓守るためにあるんでしょう…

 
 

心臓って結構強いんですよ…

 

心臓フェチで困ったこと

 

心臓フェチで困ったことってありますか?

 
 

そりゃ、たくさんあります。

 
 

まず性癖が引かれたり相手に理解してもらえないことがあること。

 
 

そらそうですよ。マイナーなフェチですもんね。

 
 

だから、出回っている性的興奮の対象になるコンテンツが少ないんです(手術映像など)。

 
 

需要が少ないですもんね…。そりゃ出回ってないか…

 

Himmeliさんが「とてもエッチだ」という心臓手術映像のYouTubeリンクを送ってもらったのですが、私は痛そうに見えてしまい長い時間見ていられませんでした。

あと全然“性的興奮”が起こりませんでした。

 

興味のある方は、Youtubeで「open heart surgery」「awake heart surgery」と調べると良いですよ。頚静脈の拍動が好きなら「Jugular venous pulse」などです。皆さん調べていると思いますが……。もう少しマイナーなところだと「Cantrell pentalogy」なども良いです。心臓が外に飛び出て生まれてくる心臓疾患のことですね。

 
 

あと、困ることは、「心音を聴かせて!」と気軽に言えないことや、心臓を生で見たり触ったり出来ないことです。

 
 

人間じゃないとダメなんですか?

 
 

僕は人間の心臓にしか興奮しないですね。

ですが、他の心臓フェチさんは動物の心臓でも食べたり見たり触ったりしたいのかな〜と思って、「心臓を食べる会」なんてものを開催し、豚や鳥の心臓料理を提供しています。

 
 

豚は人間の心臓によく似ています。

 
 

でも、Himmeliさんは、動物の心臓じゃ満足できないんでしょう?

 

はい。 

だから、生の人間の心臓を見るために医学部の予備校に通って勉強したりもしていました。

今はfetiquetteというサービスの運営のために貯金を使っていて余裕がないので行けていませんが……。

 

頑張り屋さんなんですね。
でも合法的に心臓を見るならその方法しかないですね。

 

心臓を食べてみる

心臓を食べる会やフェチのマッチングパーティーで、提供している心臓料理食べてみませんか?

とせっかく言ってもらえたので、当日、Himmeliさんお手製の『宮崎県産地鶏』の心臓ニンニク醤油煮込みを頂きました。

鶏の心臓、初めて見ましたが 人間の心臓に近い形をしていてギョッとしました。

牛乳と塩で血の臭みをとるらしい
管がリアルに残っているので少し気味が悪い…。
普通においしい。豚の心臓の方が臭みがあるらしい。
ちなみにHimmeliさんはレバー&心臓の味が苦手。

心臓を食べれば、心臓フェチさんの気持ちが理解できるかもしれない!と思い、意気込んで食べましたが、「普通に美味しい」という感想しか生まれず、本当の意味で心臓フェチさんに近づけたかは微妙なところです。

「さっきまで鼓動していた小さな心臓を喰らう罪な私…」なーんて罪の意識にさいなまれながら食べたら良かったかもしれませんが…

心臓をみてもなんの感情も沸き起こらず、無念です。わたしの妄想力の乏しさが心臓フェチさんに今一歩近づけない理由かもしれません。

とりあえず、普段何気なく言ってしまう「いただきます」の重みを“心臓を食すという体験”を通して、再認識できたことが唯一の収穫かな?と。

心臓を食べ終わった後に聞いた話なのですが、心臓実食会では、「聴診器で心音を聴きつつ、動いている心臓を想像しながら食べる」のが人気らしいです。エモいらしい…

今度食べる機会があったら、(この目の前の心臓はドクドク脈打ってる)と妄想しながら食べてみようと思います。

心音を聴いてみる

そこまで「人間の心音が魅力的」というのなら実際に聴いてみよう!

Himmeli さんが普段から使用している聴診器を使用して、私の心音やHimmeliさんの心音を聴いてみます。

ドクドクドクとたしかに心臓が動いています。

YouTubeで、5分5秒辺りから私の心臓音が聴けます。

自分の心音を聴くと、どこか懐かしいような愛おしいような…温かい気持ちが溢れてきてこのまま眠ってしまいそうでした。安心しているのでしょうか?

不思議な気持ちになります。

ついでにHimmeliさんに、私の心音を聞いてもらいました。

「健康的で良い心臓」とのことです。

Himmeliさんの心音も聴かせて頂きます。

自分の心音は安心できましたが、他人の心臓音は普段感じない「生命感」が伝わってきて、さらに「自分とは異なるもの」の存在がはっきりと浮かんでくるので、違和感がくすぐってきます。これは、なんと表現したらいいのでしょう?

Himmeliさんの心音は私の心音と比べて鼓動が大きく聴こえました。Himmeliさんの身体の大きさや細さ、心臓が皮膚に近いことが関係しているようです。

※こちらがHimmeliさんの心音です。

鼓動は私のより、ゆっくり聴こえました。

基本的には男性の方が女性の鼓動よりゆっくりみたいです。一般的に心臓フェチ界隈では、鼓動が速い方が人気だそう。

そういう理由もあってか、女性の心音の方が人気だそうです。

初めて、自分の心音を聴いたり、他人の心音を聴いたわけですが、意外と面白いものでした。

「心音でなんでもバレちゃう=聞かれてはいけないモノ」だから、他人にそれを聞かれてしまうのは、なんだかいけないことだ…恥ずかしいことだ。

と思えば、

スケベな気持ち分からんでもない!

突然ですが、

みなさんは、「粉瘤−ふんりゅう」という出来物をご存知でしょうか?でっかいニキビの親玉みたいなモノで手術で取らないといけなかったりします。

それで悩んでる人には申し訳ないのですが、なぜか私は粉瘤に惹かれてしまい、粉瘤手術をした友人に「粉瘤画像はないか?」と時にねだることがあります。

『粉瘤みせるの恥ずかしいから嫌だ』と断られることもありますが、『粉瘤=恥ずかしい』という概念が人々の心に根付いているの不思議じゃないですか?一体いつから粉瘤が恥ずかしいものなんでしょうか?

ですが、この“なんとなく恥ずかしい”という気持ちがなぜか人々の心にあるからこそ、「粉瘤」が魅力的に感じるんじゃないか?と考えたことがわたしにはあります。

そうです。

心臓が好きという気持ちと粉瘤が好きという気持ちはもしかして一緒なんじゃないか?

そう考えると一気に心臓フェチを理解できそうな気がしてきました。読者のみなさんはどうでしょうか?

もしお金があったら実現させたいことは?

 

MRI, CTスキャナ, 除細動器, 心電図機器, 超音波検査気, ペースメーカー, アブレーションや開胸手術用機材など、心臓に関する機器や機材一式を揃えた心臓専門の病院を設立したいです。そして定期的に無料の心臓診察などを行えたら幸せです。

 
 

Himmeliさんは心臓を視れるし、患者さんは助かるし、それができればwin-winな関係ですね。

 
 

バングラデシュで病院を見学させてもらったことがあり、そこが毎週日曜日に無料診察を行っていたので、そのときに同じようなことができたらいいなと考えるようになりました。

日本の医療システムだと無料診察というものは実現できないんですけどね。

 
 

へ~そうなんですね。

なんか、Himmeli先生が心臓フェチだと知っていたら、診察してもらうときに「ああ、先生いま興奮してるんだろな」とか思っちゃって私は集中できないですけどね…

 
 

ははは(苦笑い)

 

「でも、それだけ心臓のことが好きだから、心臓に関する病気なら絶対に見逃さないだろうなぁ…」といった風に前向きに捉えてもらえると嬉しいです。

言われてみればたしかに(笑)

心臓専門ドクターとしてすごい信頼できそう!

「フェチコンテンツの販売サイトをつくりました」

https://fetiquette.io/
 

私のようなフェチに人生を捧げている人間は、皆さん理想のフェチコンテンツを購入したいと思っています(私の場合、不整脈の方の心音や胸の鼓動の様子)。

これは何も心臓フェチに限った話ではありません。

 
 

ふむふむ。そうですよね。

 
 

例えばお腹の音フェチ界隈では空腹音や消化音が求められていますし、風船フェチ界隈では風船で遊ぶ映像を皆さん欲しがっています。病弱フェチさんの界隈では病気で苦しむ方の映像が人気ですし、傷跡フェチさんや欠損フェチさんのように怪我や先天性の欠損などを愛でる方もいらっしゃいます。

 
 

骨を折られるのが好きな骨折フェチなんかもありますよ。

 
 

そうした様々なフェチ界隈の皆さんに向けて、誰もがフェチコンテンツを販売・購入できるサービスを私自身で開発し、運営しているのが{fetiquette}です。

フェチのメルカリだと考えていただければわかりやすいかと思います。

 
 

「フェチのメルカリ」かぁ~なるほど~。

 

画像:https://fetiquette.io/
 

聞いたことないフェチばっかりで、サイト見るだけで面白いですね。

たしかにまだ世の中に、ニッチなフェチ向けのコンテンツは溢れてないし、手に入りにくいフェチコンテンツが売られていれば欲しい人は絶対買うだろうなぁ。

 

ありがとうございます。

自分の理想のフェチコンテンツを売買したり、同じ趣味を持った人と交流できる、そういったフェチのプラットフォームサービスにしていけたらと思っています。

このサービス開発にあたって、フェチのアンケートも数千人規模で行いました。それでもまだまだフェチの全容は把握しきれていませんが……笑

不謹慎だと思わないでほしい

 

フェチケットは、病気や怪我でさえ”価値のあるもの=個性”として販売し、利益を得られるサービスです。

こういうと、「不謹慎だ!」とおっしゃる方がいますが、僕はそうは思いません。

実際に不整脈の心音などが売買されています。

 
 

今まで、コンプレックスだと思っていたものが、世の中には好きな人がいて、それが ‟価値あるもの”として売れるならいいじゃないですか?

 
 

まぁ誰も、文句ないですよね。フェチコンテンツを販売したいと思う方に対しても、部外者がなにかいう権利ないですしね~。

 

一般的に「背が高い人がスキ」とか「イケメンがスキ」とか言うのは広く認められていますよね?
でも、一方で、私の「心臓がスキ」や「不整脈がスキ」というのは不謹慎だと言われる……それってすごく悲しいんですよね。

好きになることをダメだって言われるの悲しいですよね。

はい。
フェチのために人生を捧げていて、心臓こそが私のアイデンティティなのに、それを真っ向から否定される。

それは私にとって「何のために生きているの?」と言われるようなものです。

この不謹慎・偏見問題は、私に限らず、死体フェチや傷跡フェチ、病弱フェチなど他の方から理解されにくい性癖をお持ちの方は皆さんお悩みになられていると思います。

しかし、好きなものを好きという権利は誰にでもあるので、そうしたフェチをお持ちの方は、ぜひご自身のフェチを誇っていただけたらと思います。

悩みがあったら、一緒に解決策を考えますのでぜひ私に相談してください。似たフェチの仲間を探すお手伝いもできるかも知れません。

ふんふん。偏見のないHimmeliさんなら相談しやすそうですね。

他にも

 

フェチケットはその他、フェチ動画製作支援や、ASMR機材の貸し出し、身分確認をした人だけが参加できるようなイベントの開催支援(チェキ会や個撮、オフ会などの安全な開催支援が目的です)なども行っています。

 

機材貸し出しサービス

 

ASMR機械の貸し出し!!

気軽に心音やお腹の音を個人が録音できるんですね。

 
 

フェチを語る会もなんだか楽しそうですね。

 

フェチの悩み相談や、似たフェチの人と交流の機会を作ったり、フェチの可視化ワークショップなどをやっています。

これは私のワークショップ資料の一枚です

フェチを語る会については以前、noteでまとめましたので、興味ある方は読んでみてください。

今後の展開は?

 

今後のアップデートで、フェチのクラウドファンディング機能、フェチサークルさんへの応援投げ銭機能、フェチプロフィールの作成と共有機能、公式フェチモデルの応募機能なども追加していけたらと思っています。

 
 

いいですね~。マニアックな人達のフェチ欲がどんどん満たせそうですね~。

 
 

でも今の所、フェチケットの収益は赤字で、私個人の貯金を使い生活費を削ってギリギリでやっています。

なので、どこまで発展させていけるかは分かりません……(笑) 

 
 

いやいやフェチケット 広めていきましょう!!

わたしは、タオルの角フェチなので、フェチケットに登録してまだ出会えていない「タオルの角フェチさん」と繋がってみたいですね。

 

→タオルの角フェチについてはコチラの記事

 

長々と、取材にご協力いただきありがとうございました。
あと伝えたいことはありますか?

 
 

何かしらご興味を持っていただいた方は、下記のTwitterアカウントをフォローいただけたらとても嬉しいです。

 

fetiquette公式Twitter: https://twitter.com/fetiquette_j
HimmeliさんTwitter: https://twitter.com/himmeli_alt

サイトfetiquette: https://fetiquette.io/

 

あっ!!あと、
不整脈をお持ちの方はぜひヒンメリまでお声がけください!笑 

 
終始、驚き顔での取材になりました。

動画で見る

取材内容を動画にまとめました。記事では伝わらない、Himmeliさんの淡々とした受け答えやたまに見せる微笑、ほそかわの驚き顔や心音をお楽しみください。

 

(目次)
・心臓を食べている様子
・心音を聞く(心音収録)
・心電図を見る
・フェチケットについて

20分ほど

余談

「心臓が好きです。」「つかんだりしてみたい」「手術映像を見て性欲を満たしている」などと淡々と喋られると、やっぱりなんだか怖いじゃないですか?

(あれ?この人サイコパスかなって?)

そう思うわけです。ですが、Himmeliさんに『ほそかわさんもこちら側の人間だと思うんです。』と何度も言われて、(いや、こちら側ってどちら側だよ!)なんて思いながら、自分の趣味趣向をボンヤリ振り返ったんです。

話が少し飛ぶんですけど、私、カエル好きなんです。カエルが好きで、カエルグッズを中学生から集めてたりするんですけど、ついに初めて自作のスマホケース作ったんです。これがその初めて作った作品です。

カエル解剖スマホケース

やっぱ何かを好きになりすぎると、解剖しちゃうんでしょうか?カエルの内臓がエッチだと私は思わないんですけど、なんだか小さな体に艶々したものが入っていて可愛いな~って感情を抱くし、美術的にも美しいし、自作したんです。

ちなみにこのことを、Himmeliさんに言うと、

 

すごい! めっちゃえっちなスケベアイテムですよ!これ! 心臓を他の人に見せて歩くなんて

 

と言われました。

(本当にHimmeliさんの話す言葉が一般人の私にしてみたら、新鮮で超おもしろい!)カエルの心臓丸見えのスマホを持ち歩くスケベな人だと思われるなんて、ほんと心外ですがね。

で、Himmeliさんは『やっぱり、ほそかわさんは心臓フェチになりうるんじゃないか?こっち側の人間だ!』と思ったんでしょうね、

手術映像なんですが、大丈夫そうなら…

と、Himmeliさんがおすすめの人の開胸手術映像のリンクを教えてくれたのです。

その映像、

『人が!目を!開いたまま!胸がぱっくりコンニチハ!心臓がバクバク動いてる!』

怖くて怖くて!!

夜中に、小便ちびりそうでした。

というかこの映像で性的興奮できる人、めっちゃ怖い!Himmeliさん怖い!

グロイ映像を、「他人は他人」「自分の身に起こっていない」って思えたらヒヤッとせずに見続けられるんでしょうかね?心臓フェチさんの脳内が気になる所です。

あと、Himmeliさんで怖おもしろい話があって、撮影中わたしの心音について特に何も言ってなかったんですけど、

「健康的で良い心臓だと思います」しか言ってなかったのに

取材後、私の心音に対するメッセージがHimmeliさんから送られてきたんです。

えっ??

 

わ、わたしの心臓狙われてるっ!!!!

 

Twitter:ニッチほそかわ

記事更新のおしらせはこちらから↓

友だち追加

youtube:ニッチTV

お問合せ